久里浜医療センター

WHO (世界保健機関) アルコール関連問題研究・研修協力センター

  • HOME
  • サイトマップ
  • English

医師紹介

真栄里 仁 / Hitoshi Maesato

専門領域

アルコール依存症
プレアルコホリック
アルコール関連社会問題

主な所属学会、委員会、役職等

日本アルコール関連問題学会評議員・編集委員
日本精神神経学会専門医
日本アルコール・薬物医学会評議員
日本総合病院精神医学会
日本司法精神医学会
日本公衆衛生学会
アジア・太平洋アルコール嗜癖学会(Asia-Pacific Society for Alcohol and Addiction Research, APSAAR)
第1回/第3回プサン・久里浜ジョイントワークショップ事務局長

主な資格

精神保健指定医
精神科専門医

主な研究


  

分担研究

  1. アルコールに関する指導者教育と評価研究に関する研究.標準的な健診・保健指導プログラム(改訂版)及び健康づくりのための身体活動基準2013に基づく保健事業の研修手法と評価に関する研究(平成25年度〜.厚生労働科学研究補助金循環器・糖尿病等生活習慣病対策総合研究事業.研究代表者 津下一代あいち健康の森毛脳科学総合センター)

研究協力

  1. WHO世界戦略を踏まえたアルコールの有害使用に関する総合的研究(平成25年度〜.厚生労働科学研究補助金循環器・糖尿病等生活習慣病対策総合研究事業.研究代表者 樋口進久里浜医療センター)
  2. 被災地のアルコール関連問題・嗜癖行動に関する研究(平成24年度〜.厚生労働科学研究補助金障害者対策対策総合研究事業(精神障害分野).松下幸生 久里浜医療センター)
  3. 健康日本21(第二次)の推進に関する研究(平成24年度〜.厚生労働科学研究補助金障害者対策対策総合研究事業(精神障害分野).松下幸生 久里浜医療センター)

卒業年

1996年

主な論文、著作リスト

  1. 真栄里仁、松下幸生、樋口進:アルコール依存症に合併し、精神症状を残遺する疾患.精神科治療学 30,785-789,2015
  2. 真栄里仁、樋口進 : “健康障害の原因はアルコールなのに、控える目標が立てられない”“文化的背景、または誤った知識のために、飲酒に寛容となっている”.週刊日本医事新報 4722, 99-109, 2014
  1. 真栄里仁、樋口進:女性の飲酒をめぐる状況と職域での対応.産業医学ジャーナル 37, 14-19, 2014
  2. 真栄里仁,樋口進:アルコール依存症と境界型パーソナリティー障害の重複障害.向精神薬と妊娠・授乳.伊藤真也 他(編)pp194-202,2014
  3. 真栄里仁,佐久間寛之,木村充,中山秀紀,瀧村剛,吉村淳,小豆澤浩司,中井美紀,藤内温美,福田貴博,藤江昌智,村上優,杠岳文,樋口進.アルコール依存症治療目標についての医師、依存症者への調査.日本アルコール・薬物医学会雑誌48,64-75,2013
  4. 真栄里仁,松下幸生,樋口進:女性は男性に比べて、飲酒の影響が出やすいと聞いていますが….治療94(4):544-546,2012
  5. 真栄里仁,樋口進:抗酒剤(ノックビン)による精神症状.今日の精神疾患治療指針.樋口輝彦 他(編)pp464,2012
  6. 真栄里仁:ウェルニッケ・コルサコフ症候群.今日の精神疾患治療指針.樋口輝彦 他(編)pp616-618,2012
  7. 真栄里仁,松下幸生,樋口進:女性のアルコール依存症.日本医師会雑誌140(9):1890-1894,2011
  8. 真栄里仁,樋口進:災害とアルコール.imago緊急復刊号:104-108,2011
  9. 真栄里仁,樋口進:胎児性アルコール症候群.内科109(6):1259-1260,2011
  10. 真栄里仁,藤田さかえ,小林佐依子,中島百合,神田幸広,桑田美子,小野麻里子:アルコール依存症とネットワーク医療,病院チーム医療の立場から.日精協誌30(4):39-43,2011
  11. 真栄里仁:飲酒運転の都道府県における相違.日本アルコール・薬物医学会雑誌46(1):1141-49,2011
  12. 真栄里仁,樋口進:アルコール関連障害.臨床精神医学39:174-182,2010
  13. 真栄里仁,森川すいめい,久富暢子,樋口進:プレアルコホリズムとその治療.カレントテラピー 28(2):144-147,2010
  14. 真栄里仁,横山顕,松下幸生,森川すいめい,真栄里恭子,樋口進:アルコール依存症外来治療のノウハウ.糖尿病診療マスター 7(6):567-571,2009
  15. 真栄里仁,横山顕,樋口進:アルコール.保健指導の実際.綜合臨床 57(5):1606-1611,2008
  16. 真栄里仁,樋口進:アルコール依存症における臨床検査.精神科治療学 23(1):61-66,2008
  17. 真栄里仁,久富暢子,樋口進:プレアルコホリックと介入.臨床精神医学 36(10):1285-1290,2007
  18. 真栄里仁,横山顕,久富暢子,樋口進:アルコール関連問題における久里浜アルコール症センターの役割.職場のメンタルヘルスをめぐる関連機関の現状.産業精神保健,15(3) : 175-179 , 2007
  19. 真栄里仁,樋口進:健診を契機とした飲酒習慣からの脱却サポート.ここまでわかってきた最新の生活習慣病健診と対策のすべて.山門實(編): pp216-pp221 , 2006
  20. 真栄里仁,樋口進:アルコール依存症の急性増悪:アルコール離脱症状を中心に.救急医学,28(9):1101-1107,2004
  21. 中根純,真栄里仁、樋口進:アルコール関連障害.精神科臨床検査マニュアル,臨床精神医学増刊号:181-189,2004
  22. 真栄里仁,樋口進:飲酒(アルコール依存症の治療も含む).メディカルプラクティス,23(9):1621-1625,2006
  23. 真栄里仁,:アルコール性障害;アルコール性障害.日本医師会雑誌,131(12):245-248,2004

自己紹介

当センターに赴任して10年目になります。主に依存症の治療、予防教育や政策といったアルコールに関連した分野に関わってきました。現在は女性アルコール依存症治療ユニットを担当しております。依存症以外でも医療観察法や児童虐待、統合失調症遺伝子研究などに携わっていました。また院内においては、アルコール勉強会、アルコール依存症臨床医等研修(医師コース)、IT教育研修事業などを担当しております。よろしくお願いします。

ページTOPへ
Copyright(C)2010 National Hospital Organization Kurihama Medical and Addiction Center. All Right Reserved.